2011年10月20日木曜日

秋の夜長

今日もお昼間はちょっと暑いくらいのいいお天気でしたが、
夜はやっぱり肌寒くって秋を感じますよね。

先日、商品を数点お買い上げくださった方が
「私、夜こっそりお品を出してひとつひとつ眺めるの。」
と嬉しそうにお話ししてくださいました。


そのお話をきかせていただいた私もとっても嬉しくって・・・。
夜眠る前にそんな風に幸せそうなお顔で大切に眺めてくださっているなんて
きっとそのお品も幸せですよね。

そのお客様は、可憐で儚い刺繍がほどこされた小さな布ケースを
お買い求めくださったのですが、その中にきっとその持ち主が忍ばせて
おいたんでしょうね、小さく折りたたんだリボンが入っていたそうで、
「当たりだわ」ってまた嬉しそうに教えてくださいました。

気づかなったな~。
今度、どんなリボンが忍ばされてあったか見せてくださいね。

私も夜、古いものの持つ色褪せて朽ちた何とも言えない姿は
眺めているだけで何だか心が落ち着きます。

好きなものがそばにあると一日の疲れも忘れて
ひとり「にんまり」してしまうのは私だけでしょうか・・・。

秋の夜長、皆さんの楽しみはなんですか・・・。
                      
                                            bizarre