2014年9月29日月曜日

ありがとうございました










9月のopenも

今日が最後になりました


今日も

それぞれの
 
お好きな世界がおありの方々が
 
足をお運びくださり
 
 
まったりゆったり

穏やかで楽しいお時間を過ごさせていただきました
 
 
 
そんなお時間を過ごさせていただく中
 
気が付けば
 
外はあっという間に
 
真っ暗になっておりました
 
 
 
今月も
 
たくさんの
 
ご来店・お電話・mail
 
本当にありがとうございました



10月のopen日は
 
来月のHPのnewsでもお伝えいたしますが
 
下記の通りとなっております
 
 
 
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
 
*********************************************************
 
 
【 10月のopen日 】
 
 
6日(月)・8日(水)・10日(金)
 
14日(火)・16日(木)・17日(金)
 
20日(月)・21日(火)・24日(金)
 
27日(月)
 
 
**********************************************************
 
 
 
50㎝ほどある
 
燻されたゴールド色のマリアさま
 
 
 
あどけなさの残る
 
優しいお顔
 
 
守っていただきたい
 
というより
 
守ってあげたいと思うような
 
 
もっともっと
 
優しく強くなりたい
 
 
そんな気持ちにさせてくれるような
 
 
清楚で可憐な佇まいのひと
 
 
 
 
 
 
 
先週は
 
日中は残暑が厳しい日もありましたが
 
 
そろそろ
 
少しずつ気温も下がり
 
秋本番
 
 
来月は
 
たくさんのあるものをご用意する予定
 
 
楽しんでいただけると良いな。。。
 
 
そんな思いで
 
10月も
 
楽しんでまいりたいと思っております
 
 
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
 
Bizarre
 
 
 
 
 
 
 
 
 



2014年9月24日水曜日

天使のあれこれ




 
 
 
 
 
 
1800年前後の
 
古い天使の紙もの
 
本からばらされたもののようです
 
 
天使たちの
 
いろいろなシーンや表情が
 
とても細かく描かれていて
 
可愛いです
 
 
少し厚めの
 
ごわついた紙の質感
 
ecru色の枯れた風合い
 
 
13×20の
 
小さめサイズなので
 
タグやカードを作ったり
 
何かに貼って
 
リメイクにも
 
使えそう
 
 
天使ものって
 
ちょっと珍しいですよね
 
 
 
 
 
 
Bizarre
 
 

2014年9月23日火曜日

本日openしております



 

 




 
  
 
 
 
ナポレオンⅢのタペストリーや
 
 
1840年頃の
 
色づいた小さな黒絵のカップ
 
 
そして
 
蓋付きガラスポット
 
 
などなど
 
ご用意してみました
 
 
 
秋分の日
 
 
気持ちの良い
 
秋晴れになりそうですね
 
良い秋の一日をお過ごしくださいね 

 
 
 
 
 
 
Bizarre
 

2014年9月19日金曜日

今日のBizarre







 
 
 
今月の
 
私の
 
密かな?テーマとして
 
藍色のお品をいろいろとご用意してきましたが
 
今日のご用意が最後
 
 
藍色は
 
とても好きなお色ですので
 
また
 
ご用意できたら良いなと思っております
 
 
 
今日はその他に
 
 
ビーズで作られたパーツ
 
 
こちらを組み合わせて
 
花輪を作ったようです
 
 
そして
 
 
もうひとつは
 
スパンコール
 
メタル刺繍のお花のモチーフ
 
 
どちらも
 
パーツとして使われても
 
ディスプレイに使われても
 
とても
 
印象深いお品だと思います
 
 
 
 
 
 
  

 
 
ビロードの飾り
 
 
藍色は
 
空間を一気に
 
ドラマティックにするお色ですね
 
 




 
 
今日も
 
素敵な一日を
 
 
そして
 
楽しい週末をお過ごしくださいね
 
 
 
 
 
 
Bizarre

 

 

2014年9月17日水曜日

ご覧いただきたいもの










今から25年前の

1989年



京都国立近代美術館で催された



「華麗なる革命」

~ロココと新古典の衣裳展~



お客さまが

その展覧会をご覧になり

その時に監修された本を

お持ちくださいました



1715年~1815年の期間の

フランス服飾史を展観するという

日本で初めての

素晴らしい衣裳展だったそうです


フランス革命をはさんだ時代の中で

衣裳がどのように変化したかを

真近で観ることのできた展覧会



その時監修された本を

よろしければ

ご興味のある方にご覧いただいてくださいと

お持ちくださり

Bizarreに置いてくださっています


Sさま

ありがとうございます^^



驚くほどたくさんの点数

そして

素晴らしい状態


このような衣裳たちが

当時紹介されたのかと思うと

目の前で観る機会を逸したことが

本当に残念です




何をしていたんだ?

25年前(涙)



また

このような機会が

訪れることを願って。。。



お越しいただいたとき

ご興味のある方には

ぜひぜひ

ご覧いただきたいです



ほんの

少しばかりご紹介

後は

Bizarreにお立ち寄りいただいたときの

お楽しみにされてくださいね^^













この気候

何だか

力が抜けてしまいますね


だからといって

いつ力が入っているかと聞かれると

それも疑問



ずっと

「軟体動物みたいね」

そう言われて

育ってきましたから









Bizarre


















2014年9月16日火曜日

たなびく雲






 
 
 
三連休
 
ゆっくり過ごされましたか
 
 
 
私は
 
最終日の3時間
 
 
あれ?
 
もしかして
 
わたしの時間できちゃった?
 
 
 
う~ん
 
何をしようかしら~
 
あれもこれもしたいわ~
 
本も読みたいわ~
 
映画でも観ようかしら~
 
とベッドにごろりんとしたが最後
 
 
終わりました(涙)
 
 
何しろ
 
開かれた窓から入ってくる風は
 
とても心地よく爽やか
 
 
ふんわりとしたベッドに横たわったら
 
最後ですよねー。。。
 
 
 
でも本当に 
 
気持ちの良い気候に
 
なってきましたね
 
 
空を見上げれば 
 
秋の空にたなびく雲
 
 
すーっと
 
横に長く流れて広がる様は 
 
とてもきれいで
 
 
心がすーっと落ち着き
 
自然と深呼吸
 
 
少しずつ
 
秋色になってきた店内でも
 
 
柔らかく
 
枯れたチュールや
 
オーガンジーが
 
何だかそんな気分にさせてくれそうなので
 
ご用意してみました
 
 
 
   
 


 

 
 
 
 
 
Bizarre

 

 

2014年9月12日金曜日

少しずつ




 
 
 
昨日は
 
open前からたくさんの方がお待ちくださり
 
(店主の方が遅かったです^^;)
 
たくさんのご来店・お電話・mailを
 
ありがとうございました
 
 
楽しそうなおしゃべりと笑顔と
 
真剣な表情の皆さま
 
 
そして
 
ひとり
 
のらくら
 
あたふたしている店主
 
お久しぶりの
 
いつもの風景でした^^
 
 
 
そんな店主に代わり
 
店外で
 
営業に訪れた営業マンさんから
 
説明を受けてくださっていたHさま
 
本当に申し訳なく
 
考えられないお話し・・・・^^;
 
本当にありがとうございました
 
 
 
お品たちは
 
楽しく真剣にお選びいただき
 
それぞれの方の元へ
 
 
 
また新たに
 
お店を整え
 
お品たちをご用意してみました
 
 
 
藍色の海の表情から
 
ほんの少し
 
秋の装いに変えてみました
 
 
大好きな季節ですから
 
焦らず
 
少しずつ
 
ゆっくり楽しみながら
 
深めていきたいと思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1800年代
 
教会で使われていた大きな燭台
 
先日は
 
キャビネットの足元に置いておりました
 
 
遠方の方に
 
お嫁入りすることが決まりましたが
 
 
次は
 
このフランスのもやがかかったように枯れた
 
鏡の前に置いてみたいと
 
密かに決めておりましたので
 
少しお借りして。。。
 
 
やっぱり素敵
 
  
  
  
 
 
 
ガラス板のランタンマジック
 
1900年ごろのお品です
 
ベルサイユ宮殿や風景が
 
写しだされています
 

 

 
 
 
また
 
よろしければご覧になってくださいね
 

 
 
Bizarre