2016年4月27日水曜日







 
 
 

 
 
 
雨の一日
 
Bizarreに
 
ひとり
 
籠っておりました
 
 
 
 
 
雨の日の
 
灯りが映るガラスは
 
いつも以上にきれいで
 
好きです
 
 
 
 
 
 
手のひらサイズの本
 
 
小ささも


 
色もラベルも紙の質感も
 
とても良い感じです
 
 
 
 
 
 
細々したものを
 
いろいろ
 
ご用意してみました
 
 
その数も
 
なかなか
 
たくさん 
 
 
雨なので
 
お写真の暗さも
 
なかなかです
 
 
ごめんなさい....
 
 
 
 
 
 
  
1847年
 
装飾の版画
 
 
しっかりとした紙に
 
繊細に描かれた装飾の版画
 
 
80枚ほどあります
 
お写真ではご紹介しきれないのですが
 
ほんの少しだけご紹介
 
 
 
 
 
 




 
 
 
 
 
 
1800年代
 
チュールに刺繍された
 
ボネの端切れやレースの端切れ
 
 
柔らかで
 
とても繊細なので
 
破れもあったり
 

くたくたになっていたり
 
枯れて色づいていたり
 
 
それがまた良い感じ
 
 
施された刺繍は
 
すべて手刺繍です
 
 
ディスプレイに使っていただいたり
 
手仕事にお使いいただいたり
 
繊細な手刺繍を
 
楽しんでいただけたらと思います
 
 
こちらも
 
端切れも含め
 
たくさんご用意しました
 
 
 
 
 
 
 
デッドストックの
 
小さな黒のタッセル
 
 
ちょっと
 
ぴろぴろっとなっているところが
 
良い雰囲気で
 
可愛いです
 
 
こちら
 
大量です
 
 
お写真右の黒い部分は
 
全てこの黒いタッセル
 
黒山です(笑)
 
 
 
小さな金糸のタッセルとともに
 
気軽に使っていただきたくて
 
ご用意しました
 
 
楽しく
 
お使いいただけたら嬉しいです
 
 

 
 
 
 

 
 
 
明日は
 
4月最後のopen日
 
 
雨の一日となりそうですが
 
楽しく過ごせたらと思っております
 
 
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
 
 
 
 
Bizarre