2016年7月15日金曜日






 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
象牙のような
 
柔らかで
 
滑らかな風合いのこちらは
 
 
 
骨で作られた装飾品
 
家具などの装飾に使われていたようです
 
 
 
置いておくだけで
 
良い雰囲気
 
 
 
裏側は平らですので
 
接着して
 
手仕事などの際
 
飾りとして使ってもよいですね
 
 
 
 
他にも1800年代のお品たちを
 
いろいろご用意しました
 
 
 
細かな天使と薔薇の装飾が可愛らしい
 
宝石箱や
 
ふくらみのあるガラスがとても美しい
 
宝石箱
 
 
 
 
お城から出された
 
凛とした佇まいのカラフは
 
 
底が紫色なのも
 
色っぽいです
 
 
 
レースやビーズがたっぷり施された
 
美しい
 
お襟やケープ
 
 
そして
 
 
ナポレオンⅢ時代の
 
ショーケース
 
 
 
 
 
お客さまと
 
ソファーベンチに腰かけて
 
お話したり
 
 
そして
 
ひとりでまったり座って
 
お品たちを眺めて過ごしているうちに
 
(この位置から眺めが新鮮で。笑)
 
 
 
もう週末となってしまいました
 
 
 
 
 
どうぞ良い一日になりますように
 
 
 
 
 
Bizarre